在宅ワーク詐欺の可能性有り!?謝罪と対応について【内容変更】※追記4/23


大変申し訳ございません。

当記事は諸事情によりある会社より通達を受け、削除させて頂きました。

通知内容を無断転載してしまうと賠償等が必要となってしまうそうなので記載させて頂くことは出来かねます。

万が一こちらからの返信メールが届かなかった場合を考え、
当通知への意思表示として私個人が返信をした内容を添えておきます。

--------------------------

○○○○○○○○○○○○
○○様

お世話になっております。
在宅副業ランキングブログ運営者の○○と申します。

まずはご連絡を頂きありがとうございます。

該当記事に関しては当ブログ上での表記がございました通り
御社様が詐欺行為を行っていることを示している訳ではなく
あくまで私個人の意見として表現の自由の範囲で記載をさせて頂きました。

御社の業務に重大な支障が生じてしまうような影響力が当ブログに有るということで
私自身も大変驚いております。

該当記事に関しましては削除をさせて頂きましたので、
ご確認を頂ければと思います。

もし何かございましたらいつでもお気軽にご連絡をお願い致します。

平成25年4月22日午後8時37分
○○

--------------------------

今後とも当ブログをよろしくお願い致します。

※2013年4月23日追記

記事公開と共に某会社へ返信をさせて頂いた所、
当記事に記載した刑法に関する報告を転載と疑われてしまいましたので一部削除させて頂きました。

また当記事・コンテンツに関する削除は当初頂いた通知内容に指示されておらず
社名の特定を削除するということでしたので、当ブログの1コンテンツとして掲載を続けさせて頂きます。

当ブログ読者の皆様も在宅ワークをする際に「もしかしたら詐欺ではないか?怪しいんじゃないか?」と感じたら登録を控えることをお勧め致します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。