【手軽な副業ランキング3位】1週間で10万円以上!?治験モニターのお仕事!


みなさんは治験モニターというお仕事をご存知でしょうか?

国内にある多くの製薬メーカーが開発した薬の安全性や有効性を確かめるために行う、リリース前の検証テストを受ける臨床試験のことです。

ジェネリック医薬品という言葉を聞いたことがある方は多いんじゃないでしょうか。

ジェネリック医薬品.jpg

先発医薬品と同一の有効成分を同一量含み、同一経路から投与する製剤で、効能・効果、用法・用量が原則的に同一であり、先発医薬品と同等の臨床効果・作用が得られる医薬品のことをジェネリック医薬品(後発医薬品)と言います。

またジェネリック医薬品は研究開発に要する費用が低く抑えられることから、先発医薬品に比べて薬価が安くなっています。

このジェネリック医薬品を普及させることは患者負担の軽減や医療保険財政の改善に繋がるのです。

ただしそれには一つ問題があり、実際に試験を行ってみないことには本当に先発医薬品と同様の効果があるのか確認ができないために販売が認められないのです。

その為の試験が「生物学的同等性試験」=「治験」と呼ばれています。

ここで紹介するサイトはそういった治験」を紹介するサイトになります♪

治験登録・情報サイト【V-NET】

治験参加希望者への電話による丁寧な説明、行き届いた案内で初心者でも参加したい治験にスムーズに参加できます。治験に関する説明もしっかり納得するまでしてくれます。
またこちらのサイトは高血圧/喘息/アトピー性皮膚炎/糖尿病/うつ病の方でも治験が受けられる数少ないサイトです。
15年の実績を誇る老舗【ニューイング】

対象年齢がなんと男女とも19歳〜80歳までオッケー!他の臨床試験・治験情報サイトでは20歳〜40歳などの年齢制限がある所が多いのですが、ここはどこよりも幅広く受け入れてくれる治験のボランティア参加関連業務のパイオニアです。健康な20歳〜35歳の男性には入院試験多数ご案内。(学生・フリーター大歓迎)生活習慣病やガンやアレルギーなどなどあらゆる疾患をお持ちの方に、ご協力いただく必要がある臨床研究・臨床試験・治験が多数あります。
喘息持ちの方は【JCVN治験ボランティア】

関東・関西・福岡のみの地域限定の治験モニターサイトとなっていますが、喘息をお持ちの方やアトピーやニキビにお悩みの方におすすめのお薬モニター募集サイトです。発作や症状を改善するお薬のモニターを主に行っています。健康な人は入院タイプの治験も取り扱っていますので、関東/関西/福岡在住の方は登録しておいても損はありません。

こちらの3つのサイトはすべて無料で登録が出来て初めての方でも安心して治験が受けられる優良サイトです。

他にも治験モニター募集サイトはありますが、中には登録すると月会費や年会費を請求してくるような少し悪質なサイトもあります。

そういったところに登録して無駄にお金を払うよりは、無料で情報を公開してくれてメールや電話対応をしっかりしてくれる優良サイトに登録した方があなたのためでもあります。

この3サイトの中で私が特におすすめしている【ニューイング】ではどんなお仕事があるかというとこんな感じ。

治験の概要

すでに市販されているお薬と同じ成分のお薬を、小児用に飲みやすいかたちにした新しいお薬を服用していただき、薬物動態の同等性を確認する治験です。
東京都内の大学病院で実施いたします。
約50名のボランティアさんのご協力を求めています。
お友達とご一緒にご参加いただけます。

ご参加スケジュール

≪◎事前検診1回+☆入院3泊4日×1日+△事後検査1回≫
日程はお電話でご相談ください。
◎事前検診:2015年2月末より開始
☆ 入院 :2015年3月から随時開始
△事後検査:退院から1週間後

ご参加の条件

・20歳〜39歳の日本人男性
・BMI=18.5〜24.9の方≪BMI=体重kg÷身長m÷身長m≫
・常用薬がない方
・入院中禁煙できる方
・タトゥがある場合はワンポイント程度の方
・4ヶ月以内(パッチテストは1ヶ月以内)に他の治験薬を投与していない方
・参加期間中、関東に滞在もしくは在住の方 ※その他条件有

協力費

治験にご参加するにあたりボランティアさんのお時間をいただくことや、ボランティアさんが負担する交通費にあてていただく為に医療機関からボランティアさんへ支給される費用のことです。ボランティアさんに入院費用や食事代等のご負担はございません。
金額はお問い合わせください。

※原則として、ボランティア登録や説明会に参加しないと、負担軽減費の詳細を教えてもらえません。
インターネットなどで事前に紹介されていることはほぼありません。

●他にも沢山の治験を取り扱っているニューイング無料登録はコチラ

健康な男性または女性を対象とした臨床研究

参加条件

・20歳〜64歳の日本人男性または女性
・BMI=17.0〜27.9の方
[BMI=体重kg÷身長m÷身長m]
・開始時に他の臨床試験に参加していない方
※その他条件有

スケジュール

<◎事前健診1回+☆入院1泊2日×1回+△事後検査1回>
◎事前健診:3/4(水) or 3/11(水) or 3/18(水)
■A日程
☆入   院:4/1(水)〜4/2(木)
△事後検査:4/8(水)
■B日程
☆入   院:4/8(水)〜4/9(木)
△事後検査:4/15(水)

協力費

規定の協力費が支払われます


※原則として、ボランティア登録や説明会に参加しないと、負担軽減費の詳細を教えてもらえません。
インターネットなどで事前に紹介されていることはほぼありません。

こういった治験の情報以外にも年代や地域別で沢山の案件があります。

何日間か入院をするタイプの治験は報酬がかなり高くなっていますが、どうしても時間に余裕のある大学生やフリーターの方しか出来なかったりします。

ですが湿布やパッチテスト等の数回通院をして経過を見るだけの治験の取り扱いもあるので、主婦の方や何日も入院することの出来ない会社員の方にはそういった案件がおすすめです(^^)

その場合の協力費は2万円〜5万円など小額ではありますが、普段通りの生活を送りながらそれだけのお金を貰うことが出来るので十分に副業としての価値があるんじゃないでしょうか。

社会的にも自分のお財布にも価値のある治験のお仕事に興味が出た方は、ぜひ無料登録をしてみて自分に合う治験のお仕事を探してみて下さいね♪

V-NET ニューイング JCVN治験

以上、手軽な副業ランキング第3位の1週間で10万円以上!?治験モニターのお仕事!の紹介でした☆

在宅副業ランキングTOPページへ戻る

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。